2016年度春募集JICAボランティア説明会&体験談を開催します!

JICAvolunteerflyer日時:4月3日(日)10時~12時

会場:ねぶたの家 ワ・ラッセ

交流学習室1

http://www.nebuta.jp/warasse/

募集説明会ではボランティア経験者が持ち帰った各国の写真を披露するパネルトーク、お互いの刺激になると好評を得ている青年・シニアの年齢層を越えた合同開催を企画します。
事業概要や応募方法の説明、ボランティア経験者との応募相談など、自由な雰囲気で皆さんの関心やニーズにあわせてご参加いただけます。ホームページや募集要項からは得られない「ボランティア経験者からの生の声」を是非お聞きください。

青森県の中学生・高校生が語る「世界のためにできること」!エッセイコンテスト表彰式&JICAボランティア体験談イベントを開催します。

essay2016flyer日時:2016年2月28日(日)

13時から15時

場所:青森県観光物産館アスパム 9階 南部

参加無料・入退場自由・予約不要

 

「JICA国際協力中学生・高校生エッセイコンテスト2015」で青森県から4名が個人賞、7校が学校賞に輝きました。今回のイベントでは、入賞者4名の方々に受賞作品を朗読していただくほか、ネパールでボランティア活動を行った青年海外協力隊員による体験談発表を行います。ここでしか聞けないネパールでの生活、ボランティア活動での喜び、葛藤など聞いてみませんか?どうぞお気軽にご参加ください。

あおもり地球市民講座2月「Water-とらわれの水-」映画を上映します

flyerwater日時:2月20日(土)13時~16時

場所:アピオあおもり2階 小研修室1

(青森市中央3丁目17-1)

参加費無料

定員20名(予約推奨)

対象:高校生、大学生、一般市民

映画の舞台は1938年イギリス植民地下にあるインド。夫や家族に尽くすことこそが女の幸せと考えられていたため、夫を亡くした妻は不吉な存在として扱われ、その「罪」を娼婦として一生をかけて償わなければいけない時代でした。
そんな女性たちの生涯が描かれている日本非公開の作品です。
映画をとおして「幼児婚問題」や「娼婦問題」に目を向けてみませんか。

※上映許可取得済み

お申し込み:メールまたはFAXに「①お名前②学校名またはご職業③連絡先」を明記の上、青森デスクまでお申し込みください。

お問い合わせFAX:017-735-2252 TEL:017-735-2249

E-mail:jicadpd-desk-aomoriken@jica.go.jp

「Gender-ジェンダーについて考えよう-」市民講座を開催します

Genderあおもり地球市民講座1月

「Gender-ジェンダーについて考えよう」を開催します。

日時:2016年1月23日(土)

13:00-16:00

場所:アピオあおもり2階 小研修室1(青森市中央3丁目17-1)

対象:高校生、大学生、教員、一般の方

定員:20名程度 参加無料 予約推奨

お申し込み:メールまたはFAXに「①お名前②学校名またはご職業③連絡先」を明記の上、お申し込みください。

お問い合わせ:JICA青森デスク

TEL:017-735-2249 FAX:017-735-2252

メール:jicadpd-desk-aomoriken@jica.go.jp

カードに書かれている様々なジェンダーの違いを「あってよい?」「あってはならない?」と区別していきます。

私たちの身近に存在しているジェンダーの違いについて見つめ直してみませんか?

青年海外協力隊 2次選考試験対策勉強会を開催します!

二次対策勉強会2014春web

青年海外協力隊の一次選考試験合格者を対象として、二次選考(面接)試験対策勉強会を開催します。

・日時:2015年12月12日(土)13時〜15時

・会場:水産ビル6階 小会議室(青森市安方1-1-32)

・対象:青年海外協力隊2015年度秋募集 1次選考合格者

・参加費:無料・申込方法:下記内容を明記の上、下記申込先までメールでお申込ください。(当日参加も可能)

1.氏 名

2.電話番号

3.住所

4.応募職種

5.希望派遣国

6.現在の職業および経験年数

7.添付書類:履歴書および1次選考試験の問題と答案のコピー

・申込先/お問い合わせ:

青森県青年海外協力協会  相馬 多一郎

taichiro_soma_1216■yahoo.co.jp

(■を@に変更してください)

※1:他県からもご参加いただけます

※2:会場までの交通費は自己負担となります

~過去参加者からの声~

・模擬面接できたことで本番緊張せず臨むことができた。

・一般的な面接では聞かれない質問事項も中には含まれているので、二次対策試験勉強会に参加してよかった。

青年海外協力隊がモデルに!映画クロスロード公開中!

12246774_490291334485446_9032540973780646742_n青年海外協力隊としてフィリピンに派遣され、支援とは何か、生きるとは何かを問い続けた若者達のヒューマンストーリーが描かれた映画!クロスロードが全国で上映されています。この映画は実際にフィリピンに派遣された協力隊員のエピソードが元になって作られているので、協力隊経験者の方は懐かしみながら、協力隊をご存知ない方でも「ボランティアってこんな思いをしながら活動しているのか」と知っていただきながら、楽しんで頂ける映画になっています。青森では青森コロナワールドで絶賛上映中です。ぜひ足をお運びください。

http://crossroads.toeiad.co.jp/

あおもり地球市民講座12月 どんなトコロ?ドミニカ共和国

Domikyo日時:2015年12月19日(土)

13時から16時

会場:アピオあおもり 2階 小研修室1

参加無料 定員20名程度

申し込み:E-mailまたはFAXに「①お名前②ご職業または学校名③連絡先」をご記入の上、青森デスクへお申し込みください。

お問い合わせ:青森デスク

TEL:017-735-2249  FAX:017-735-2252

E-mail:jicadpd-desk-aomoriken@jica.go.jp

Hola!(こんにちは)

カリブ海に浮かぶイスパニョーラ島東部に位置するドミニカ共和国。“野球が強い”という印象が強いですが、他にも知られざる魅力が沢山あります。

青年海外協力隊で小学校教諭としてボランティア活動をされてきた方からドミニカ共和国での暮らしやボランティア活動、現地の小学校の様子などについて楽しいゲームを交えてお話を伺います。海外で暮らしてみたいけど迷っている方、世界のことを知りたい方、どなたでもお気軽にご参加ください。

青年海外協力隊50周年記念トークイベント開催します!

kitazawa.1(白バック)縮小

青年海外協力隊50周年記念トークイベント

「世界を平和にするために、今私たちにできること」

※事前申し込みが必要になりますので、お早めにお申し込みください。

日時: 2015年9月5日(土曜日)

10時から12時(会場:9時30分)

会場: 青森県立美術館 コミュニティギャラリーA

(青森県青森市安田字近野185)

http://www.aomori-museum.jp/ja/access/

※トークイベント開催中はコミュニティギャラリーAの展示物をご覧いただけませんので、ご注意ください。

内容:JICAオフィシャルサポーター、「なんとかしなきゃ!プロジェクト」メンバーでもある元サッカー日本代表の北澤 豪さん。これまで15カ国以上訪問された開発途上国で印象に残っているエピソード、青年海外協力隊との関わり、サッカーやスポーツがもつ力や可能性について語っていただきます。

また後半のパネルトークでは、青森県にゆかりのある青年海外協力隊経験者と2014年度JICA国際協力中学生・高校生エッセイコンテスト受賞者と共に、世界の為に今自分たちにできることはなにか、ということについて、これまでの経験とこれから世界の為に取り組んで行きたいことなどについて語ります。

 

プログラム:

9:30  開場

10:00  開演

主催者挨拶

10:10 ゲストトーク「スポーツがもつ力」

ゲスト・北澤 豪氏

(元サッカー日本代表/JICAオフィシャルサポーター/なんとかしなき ゃプロジェクトメンバー)

コーディネーター・大賀 重樹氏

(元青年海外協力隊/平成5年度1次隊派遣/ホンジュラス/小学校教諭)

11:10 パネルトーク「世界のために、今私たちにできること」

コーディネーター・大賀 重樹氏

(元青年海外協力隊/平成5年度1次隊派遣/ホンジュラス/小学校教諭)

パネリスト・山田 広治氏

(元青年海外協力隊/平成9年度3次隊派遣/ボツワナ/野菜)

パネリスト・髙橋 和徳氏

(元青年海外協力隊/平成21年度2次隊派遣/ウガンダ/村落開発普及員)

パネリスト・館合 利伽子氏

(2014年度JICA国際協力中学生・高校生エッセイコンテスト

独立行政法人国際協力機構 東北支部長賞 受賞)

定員:120名(先着順・事前申込み要)

入場:無料

申込み締切:9月3日(木)

申込み方法:

E-mailまたはFAXに[①氏名②電話番号③年齢]を明記の上、JICA青森デスクまでお申し込みください。

 

お問い合わせ: JICA青森デスク 小笠原電話番号:017-735-2249 ファックス:017-735-2252 Eメール:jicadpd-desk-aomoriken@jica.go.jp

【連動イベントのお知らせ】

トークイベントにあわせ、9月5日(土)6日(日)の2日間、青森県立美術館コミュニティギャラリーA・B・Cにおいて国際協力写真展in青森「私たちと世界のつながり-これまでとこれから-」を開催致します。青森県出身、在住のJICAボランティアが撮影した開発途上国の写真や、トークイベントゲストの北澤さんの写真展も同時開催します。ぜひ会場でご覧下さい。

国際協力写真展2015@青森県立美術館にて開催!

チラシ写真展青年海外協力隊50周年記念 

国際協力写真展2015 in 青森

私たちと世界のつながり 

―これまでとこれから―

を開催します

 

日時: 2015年9月5日(土曜日)6日(日曜日)10時から17時

 

会場: 青森県立美術館 コミュニティギャラリーA・B・C

(青森県青森市安田字近野185)

http://www.aomori-museum.jp/ja/access/

 

入場無料

 

内容:青年海外協力隊事業は今年で50周年を迎えます。開発途上国の未来を支える人づくりに貢献するために、青年海外協力隊は現地の人々とともに生活し、働き、草の根外交官として活躍してきました。協力隊員の活動成果は世界各地で芽を出し、その国を支える力となっています。

今回の写真展では、青年海外協力隊が歩んだ50年間をご紹介するとともに、開発途上国の写真を通して、現地が抱える問題に目を向け、今私たちになにができるかを考えます。

ぜひ会場で、世界とのつながりを感じてみませんか。

 

【連動イベントのお知らせ】

写真展にあわせ、青年海外協力隊50周年トークイベント「世界を平和にするために、今私たちにできること」を開催致します。ゲストトークでは元サッカー日本代表・JICAオフィシャルサポーターでもある北澤豪さんに「スポーツがもつ力」についてお話いただき、後半は元青年海外協力隊員と地元高校生によるパネルトークを行います。トークイベントは事前申込みが必要となります。

青年海外協力隊二次対策試験勉強会を開催します!

二次対策勉強会2014春web

青年海外協力隊の一次選考試験合格者を対象として、二次選考(面接)試験対策勉強会を開催します。

・日時:2015年6月20日(土)13時〜15時

・会場:水産ビル6階 小会議室(青森市安方1-1-32)

・対象:青年海外協力隊平成27年度春募集 1次選考合格者… ・参加費:無料・申込方法:下記内容を明記の上、下記申込先までメールでお申込ください。(当日参加も可能)

1.氏 名

2.電話番号

3.住所

4.応募職種

5.希望派遣国

6.現在の職業および経験年数

7.添付書類:履歴書および1次選考試験の問題と答案のコピー

・申込先/お問い合わせ:

青森県青年海外協力協会  大賀 重樹

momotarooga■ybb.ne.jp,(■を@に変更してください)

※1:他県からもご参加いただけます

※2:会場までの交通費は自己負担となります

~過去参加者からの声~

・模擬面接できたことで本番緊張せず臨むことができた。

・一般的な面接では聞かれない質問事項も中には含まれているので、二次対策試験勉強会に参加してよかった。